スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blu-rayレコーダー秋の陣

少し前の話になるけど、SONYやPanasonicを中心としたBlu-rayレコーダー 秋の新モデルが一気に発表された

他にも東芝がついに「RD」シリーズで初のブルレイレコーダーを出すので、個人的にはSONY、Panasonic、東芝の3メーカーに期待している・・・とは言っても発売されても高くて買えないんだけどねw

大体毎回新型が出たら安く購入出来る型落ちモデルを買うので。
今家にあるのもBDZ-X100、BDZ-V9、DMR-BW870 等古いのばっか

今回の上記3メーカーの新型Blu-rayレコーダーの特徴を挙げると

Panasonic→初のBDからHDDへの書き戻し機能(REの有用性が出たのはいいとして、-Rはどうなんの?)
SONY→瞬間起動モードを搭載(1日のうち6時間限定らしい)録画1、2モードの撤廃
東芝→DVDレコ時代にもあった外付けHDD接続対応

ってとこかな。

地アナチューナーもようやく消えた

全てが入れば最高なんだけど、流石に贅沢か。

地味にSONYの録画モード撤廃は嬉しいんだよな
SONYレコ使っていると分かると思うけど、色々制限多かったし

あとどのメーカーも先日発売されたばかりのBD-XLにも対応するんだろう
古い機種もサポートして欲しいが、メディアが高すぎるのでまぁいいか

参考までに
国産BD-R 1層(25GB) 1枚約¥180
国産BD-XL 3層(100GB)1枚約¥5,000

それより何より一番いらない機能は巷で噂?の「3D対応」
TV対応してないから意味ないし、見たいとも思わないし、メガネかけなくても良い3Dテレビが発表されたら(てかされてるし)規格自体、また変えないとならない

そういう点ではパナは3Dに対応していないレコーダーもさり気なく同時に発表してきて、マーケティングがうめぇなと思った
そしてSONYよ何故全て3D対応・・・orz


まだ発売されたわけではないので不明な機能も多いが、とりえず期待すると共にドンドンしょぼくなる見た目にガッカリしていきます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : プレスリリース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

何も言わずに買いましょう
アニメ「とらドラ!」のBlu-ray化が2011年12/21に決定!!
2008年10月~2009年3月まで放送されていた「とらドラ!」 笑いと感動で心を揺さぶられる事間違い無し。 ラブコメアニメが好きな方も、そうでない方も、見れば必ずハマる作品です。 ご覧になっていない方は是非、竜児のカッコ良さに燃え、大河の可愛さに萌えて下さい! そしてBlu-rayを買いましょう^-^
プロフィール

ざっきー

Author:ざっきー
1983年 5/26生まれ

プチ?オタクです

最近はアニメ「とらドラ!」にはまっています。
今まで見たアニメで最高に好きな作品

他にも好きなアニメは多数ありますが、上記の他にWORKING!!、俺妹、ガンダム等好きな人絡んでくれるとウレシイかも

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
2009/6/13~の訪問者様
ブロとも一覧

SPmatchの気ままなアニブロ

音楽とマンガとワタシ。
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。