スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタインズ・ゲート20話「怨嗟断絶のアポトーシス」感想

例の如くテレ玉の最速放送を視聴しているので、まだ見ていない方はネタバレ注意。
原作知ってる方は全然構わないと思うけど。(何度も言うが、自分はアニメのみ)

さて、萌郁とも無事和解?してついにFBの正体が明らかになった回。

正直、ミスターブラウンがFBなんだろうなぁと予想していたが、その通りだった^^;
もう少し鈴関連の話をFBから聞きたかったが、時間の都合でカットされたのだろうか?残念だ。

今回話は非常に面白かったんだけど、作画の崩れが非常に気になった。
まぁ、ちゃんとしたもの見たけりゃBDなりDVD買えっていう事なのかもしれんが もう少し何とかしてほしかったなぁ

他にも展開が速すぎて分からなかった部分が2点。
・何故FBは唐突に萌郁を撃つ必要性があったのか どうせ消されるなら撃たなくても・・・
・萌郁とFBが死んだ後、Dメールで過去へ戻った岡部がIBM5100を簡単に入手できたのは何故?

見返せば理解できるかも知れないが、1回の視聴では上記の点がよく分からなかった。

また、岡部が最後、β世界線に移動する事=クリスが死ぬ という事実に気がつき、そこでEDの流れとは相変わらず上手い終わらせ方してくるねぇ。
1話の流れが最初よく分からなかったんだけど、此処で繋がるのね

このままだと
現在のα世界線=まゆしぃが死ぬ
元のβ世界線=クリスが死ぬ
という事になり、クリスかまゆりのどちらかを切り捨てなければならなくなるけど、はたしてこれをどう解決してくれるのか、また可能なのか 非常に今後の展開が楽しみだ

また、今回の話で今まで嫌いだった萌郁が結構好きになったよw

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Steins;Gate/シュタインズゲート
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

何も言わずに買いましょう
アニメ「とらドラ!」のBlu-ray化が2011年12/21に決定!!
2008年10月~2009年3月まで放送されていた「とらドラ!」 笑いと感動で心を揺さぶられる事間違い無し。 ラブコメアニメが好きな方も、そうでない方も、見れば必ずハマる作品です。 ご覧になっていない方は是非、竜児のカッコ良さに燃え、大河の可愛さに萌えて下さい! そしてBlu-rayを買いましょう^-^
プロフィール

ざっきー

Author:ざっきー
1983年 5/26生まれ

プチ?オタクです

最近はアニメ「とらドラ!」にはまっています。
今まで見たアニメで最高に好きな作品

他にも好きなアニメは多数ありますが、上記の他にWORKING!!、俺妹、ガンダム等好きな人絡んでくれるとウレシイかも

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
2009/6/13~の訪問者様
ブロとも一覧

SPmatchの気ままなアニブロ

音楽とマンガとワタシ。
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。