スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats!7巻の感想 そして天使ちゃんのフィギュア

ここ数日仕事が忙しく、mixiやブログにアクセスする時間が無い(汗

mixi内ではコメントしたい記事が沢山あるのに、それが出来ないもどかしさ。
また中々コメントできずに、マイミクの方々申し訳ないです。

日曜日は休みなので、その時にはきっと・・・きっと

昨日の記事を書いた後、結局そのままレンタルのAB7巻を見てしまった。
※お陰で昨日の睡眠時間は2時間半だw

13話「Graduation」(TV版最終回)は卒業式のお話。
正直、Bパート部分はかなり感動してしまい、かなでと音無のやりとりはヤバカッタ。
化物語を見ているのでありゃりゃぎ君と撫子を時々イメージしてしまったが・・・

音無は最終回を見る限り、かなり初期の段階からかなでを意識してたよね?
最後「一緒に残ろう」と言うくらいだし

かなでも気が付いていない振りをしていながら、気が付いていたくさいなぁ
(心臓のくだりもあるし)

ラストのかなで?と音無?は生まれ変わりの二人?
何か見ていて悲しかったよ。

初めて見た時はゆりがヒロインだと思っていたんだけどw

しかしちょっと疑問に思った点も2点ほど

1つはかなでは音無を「結弦」といつの間にか親しげに呼んでいたけれども、フルネームで名前教えていたっけ?
また教えていたとしても何故突然こんな親しげに・・・いや、まぁ そこに凄い萌えたんだけどさ

2つ目はかなでは音無の心臓で生前生きながらえたと言っていたけど、それだとかなでは何故音無より先に「あの世界」にいたの?

音無が先に死んでいるハズだから、かなでのほうが遅く来るのが普通だと思うのだけど。

まぁ細かい事を気にしても仕方ないか^^;

とりあえず明日放送のTOKYO MXでの最終回も見たいと思う。


そしてTV未放送話・特別篇「Stairway to Heaven」 は期待してみただけに正直残念な出来。
13話がTRUE ENDなら、この特別編は「BAD END」

話の時系列はまだ直井がSSSに所属する前の段階で、かなでが生徒会長。
(戦線メンバーは皆、まだかなでは天使だと思っている段階ね)

そのかなでを動揺させて「神」に会う所を目撃する為、1日中SSSメンバーがハイテンションでいる というゆりの計画なんだけど、ハイテンション時のギャグの寒い事w

しかもテンションを落としてしまうような事があれば罰ゲームとして「1週間の断食(飲み物含む)」

最後は結局その罰ゲームを受ける事になり、SSSメンバーが倒れ、ゆりっぺ一人だけが美味しそうに飲み物を飲むシーンで終了という、まさしく「BAD END」なんだけど ゆりっぺマジ悪魔だ。

これを作るなら13話以降のお話とか、かなでの生前の話とかを制作して欲しかったなー
椎名の萌えシーンと、かなでのラストシーンはちと良かったけどさ

俺妹のTRUE ENDはこうならない事を願うばかりです。

最後に、あみあみで天使ちゃん(かなで)のフィギュア情報が出ていた。
先日発表されたゆりっぺと同じくグッドスマイルカンパニーから発売。
やばい、超欲しいなぁ
amazonで予約開始はまだしていないみたいだけど、最終回見た後だとマジで欲しくなります。

しかし、春先フィギュア発売しすぎだろうw
黒猫だけでライフは0に近いというのに・・・^^;

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>(・з・)さん
やはり時系列は話題になってたんですねぇ

まぁ本来音無は来るはずの世界じゃなかったとか言っていましたから、時間に「ズレ」が生じたのかもしれませんし 何でも理由は後付できそうですねw

特別編は本当に期待しないほうが宜しいかと・・・
かなでは相変わらず可愛かったですけど、ゆりっぺが悪魔でした><

>>tigerさん
ゲームのABは当初本音を言うとあまり興味無かったんですけど、最終回を見たらかなり気になるゲームになりました。

どういうストーリーで進むんだろう。
場合によっては僕も購入します!

かなでのフィギュアも迷う・・・

>>こーふぁいさん
日記に簡単なコメントしか出来ずにすいません・・・
色々書きたいことはあるのですが、ブログだけで時間一杯に(汁

ABの時系列は僕も色んなサイトを調べてみたら、その通りみたいですね。
ホント都合がイイw まぁその都合の良さで色々遊べそうではありますが・・・ゲーム化の際にも。

>>MATCHさん
最終回のかなでって12話までと比較して、確実に性格変わってましたよね?
あれが本来のかなでなのかもしれませんが・・・

ゆりが眠っていた3日の間に何がw

ゲームは僕も検討中になりましたが、同じくプレイ時間があるかどうか それが大問題だTT

No title

1は分からないですなぁ(-ω-)/
2のほうは死後の世界の時系列があーだこーだ・・・
ってこーふぁいさんが書いてるので省略です(`・ω・´)

AB!は結局ゲーム化決まってたんだっけかな!?
出たら絶対に買う、なにがなんでも買う
・・・
やる時間があるかどうかは分からないが(((゜Д゜)))

No title

コメントありがとうございました(^0^)/

その辺の大学生より忙しいですねe-330
社会人になるのが怖い(((( ;°Д°))))


ABの時系列のことですが
だーまえさんによると
現実と死後の正解は時間の流れ方が違うらしいです
都合のいい設定だなぁ
と思いましたww

まあ、そう考えると
最初に死後の世界を変えた人は
前世の音無だったかもしれませんね
その愛した人も天使の前世とか

他にも少しだけ謎がつながったりします。
それを意識してもう1回観たいんですが・・・orz

でも、14話は謎がスッキリするのかと
期待してたんですがギャグ回のようですね
製作者は答えを言う気なし(^_^;)

No title

AB!も2クールでやって欲しい作品でしたね~w
もうちょっと長くいろいろなキャラのエピソード見たかった(--〆)
その補完のためのゲーム化だといいんですが.........

天使ちゃんのフィギュアいいなぁw
羽生えてるんですね。ワンピースとかでもよかったですがねw

ゲーセンにも今ゆりっぺと天使ちゃんのフィギュアあったなぁ~がんばってとろうかなw

No title

なぜ奏が先か?とかABのコミュでも話題になってましたw
なんででしょうね?  
でも、死んだ瞬間にあっちの世界に行くと言う決まりも無いんで、いくらでも逃げ道と言うか考え方はありますねw
実は奏以外はみんなループしてるとか、元はNPCだったとか・・・・・
特別編見てみたいですw
何も言わずに買いましょう
アニメ「とらドラ!」のBlu-ray化が2011年12/21に決定!!
2008年10月~2009年3月まで放送されていた「とらドラ!」 笑いと感動で心を揺さぶられる事間違い無し。 ラブコメアニメが好きな方も、そうでない方も、見れば必ずハマる作品です。 ご覧になっていない方は是非、竜児のカッコ良さに燃え、大河の可愛さに萌えて下さい! そしてBlu-rayを買いましょう^-^
プロフィール

ざっきー

Author:ざっきー
1983年 5/26生まれ

プチ?オタクです

最近はアニメ「とらドラ!」にはまっています。
今まで見たアニメで最高に好きな作品

他にも好きなアニメは多数ありますが、上記の他にWORKING!!、俺妹、ガンダム等好きな人絡んでくれるとウレシイかも

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
2009/6/13~の訪問者様
ブロとも一覧

SPmatchの気ままなアニブロ

音楽とマンガとワタシ。
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。